施術

二重アゴ、頬のタルミ

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんでぶよぶよになるの?

アゴラインからの緩んだ皮膚って気になりますよね
体重の増加や加齢によって訪れる二重アゴ、他の部分が痩せていても二重アゴというだけで太った印象を与えてしまいます。しかしダイエットをして体重を落としてもアゴについてしまったお肉はなかなか落ちないという方も多いのでは?そもそもどうして二重アゴになるの?

二重アゴの原因とは何なのでしょうか二重アゴの原因は三つあるといいます。
一つ目は体重の増加によるもの。単純に太ってしまったことによりアゴにもお肉がついてしまったケースです。二つ目はむくみによる水分むくみやすい体質の人は顔にお肉がついていなくても水分がたまることで二重アゴになってしまいます。そして三つめは加齢による皮膚や肉のたるみ悲しいことに年をとるにつれて肌のハリは失われます。

もともと顔についていたお肉が重力に逆らえなくなり二重アゴへと形を変えてしまうのです。今はまだ二重アゴや肌のたるみが気にならない方でも顔についた余分なお肉を放っておくと加齢とともに顔のたるみそして二重アゴに繋がっていきます。特に二重アゴは太って見えるばかりではなく老け顔に見られてしまう原因にも!

気になる方はもちろんまだ二重アゴにはなっていないけど顔のお肉が気になる方も今のうちにしっかり解消しておきましょう

二重あご解消!リンパマッサージ

鎖骨の辺りは顔や首のリンパの出口となる部分ほぐすことでさらに顔のリンパが流れやすくなります。胸鎖乳突筋をほぐす!

胸鎖乳突筋に沿ってリンパ管が通っているため、コリをほぐすと顔のむくみが解消されます。指を使い胸鎖乳突筋に沿って首耳の後ろから鎖骨に向かってさすります。もう片方の手で耳の下から真っ直ぐ下ろしてさすります。約1分間、これが深い方は3分間行います。首コリも解消!中斜角筋ストレッチ多くの方が悩む肩こり実は首の筋肉が肩の凝りを生み出す場合があるんですその筋肉は首の側面に走る中斜角筋。中斜角筋のコリを改善すれば肩こりの改善も期待できるんです 

このエントリーをはてなブックマークに追加